読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ボードゲームで遊ぼうよ?

ボードゲームの紹介やプレイ日記

キャプテンソナー|Captain Sonar

f:id:yutaka_88:20160819164526p:plain:w640
大人向けのフラガ、潜水艦で戦うお手軽ウォーゲームです。

キャプテンソナー|Captain Sonar (2016)

ルール難度 ◆◆◇(普通)
プレイ人数 2-8人
インスト時間 7分
プレイ時間 45-60分
対象年齢 14歳以上

Captain Sonar | Board Game | BoardGameGeek

1.どんなゲーム?

f:id:yutaka_88:20160819164250j:plain:w640 

 ソナーを使って敵の潜水艦を探し出せ!敵艦を撃沈させたチームが海を制するアクション・ウォーゲーム!

⇓この動画を見ればだいたい分かります!
Captain Sonar French Rules Introduction | Video | BoardGameGeek

2.大まかなルール

 アクション大好き!フラガ先生の新作。しかし、今回はしっかり"大人向け"だ。対象年齢「14歳以上」がそれを物語っている。

 プレイヤーは2チームに分かれて、船長や航海士、通信士など個別の役割を演じる。各チームは大きな(そしてフルカラーで豪華な)つい立でさえぎられており、敵チームの初期位置はお互いに分からない。

 各ターンのはじめに、船長の指示に従って潜水艦は東西南北いずれかの進路をとって1マス進む。

 それを聞いた航海士は、マップに自チームの潜水艦の位置をマッピング、移動に伴ってアクションポイントが溜まって「特殊アクション」ができたり、逆に「設備不良」が起こって行動が制限されたりする。

 また、通信士は敵チームの居場所を割りだそうと聞き耳をたてており、敵の船長が発した進路を透明なシートに記入し、マッピングしていく。

 マップの地形は共通なので、ソナーで知り得た敵の進路を頼りに、移動範囲や障害物の位置から敵の現在位置を割り出し……ゆくゆくは襲撃へと繋げていくのだ!

 ※特殊アクションである「浮上」を行うまで、各潜水艦は同じルートを2度通ることができない

 アクションポイントで使用可能なアクションは、以下のようなものがある

機雷

設置型リモコン爆弾。自艦のまわりに設置して、起爆宣言をすると爆発。設置した場所周囲1マスにダメージ!

魚雷

リモート型爆弾。好きなように4マス先まで操作し、すぐさま爆発。爆発した場所周囲1マスにダメージ!

攻撃方法は主にこの2つ。直撃すれば2ダメージ、1マス外した場合は1ダメージをうけ、合計4ダメージをくらった場合に敗北となる。


他にも以下のようなサポートアクションがある

ドローン

敵の居場所を割り当てるツールその1。マップはいくつかの海域に分けられており、敵艦がそのうちどこの海域にいるのかを質問することができる。

「貴艦は第5海域にいるか?」

敵の船長は、その質問に正直にイエス/ノーで答えなければならない。

ソナー

敵の居場所を割り当てるツールその2。マップは海域の他にタテ・ヨコの座標が決められており、敵艦の位置について2つの情報を宣言することができる(タテ、ヨコ、あるいは海域のうち、いずれか2つ)

敵の船長は宣言された2つの情報のうち、1つは真実、もう1つは嘘で答える。

「…我々は第6海域(本当)の座標L(嘘)にいる…」とか
「…我々は第4海域(嘘)の座標14(本当)にいる…」てなかんじ

サイレント潜航

目くらましダッシュ。進路を宣言することなく自艦を直線で最大4マス動かす。


こんな感じ。他にも設備不良をコントロールする技師がいたりしますが、ややこしいので省略します。

ちなみに、ターン制バトルと、リアルタイムバトルがあるらしく、今回は初回プレイということでターン制バトルにしました。

3.プレイした感想

 まず雰囲気が面白すぎる!毎ターン、船長役の人が「進路、北へ!!」とかいっちゃう!機雷の準備ができたら「機雷!!!準備よし!!!!」とか言っちゃう!「魚雷ぃぃぃぃいいい!!!発射ぁあああああああああ!!!!!!」


 「よろしくお願いしまぁあああああああす!!!!!!!!!」


 …………「あ、2ダメージくらいました」

 このやりとりがたまらなく愛おしい。

 相手チームの発声を盗み聞きするというアイディアもまた、とても良い雰囲気を出しています。


 さて、肝心のゲーム性ですが……よく出来てる!敵チームの居場所を探るため、敵のルートを「透明シート」にマッピングし、マップに重ねます。

 そして透明シートを上下左右に動かしてみると、行動範囲や障害物の位置から「敵がいる可能性がある位置」がどんどん絞られてゆく!!

 さらにドローンやソナーをつかって位置を絞り込み、そこへ魚雷をズドン!!!あたると超エキサイティン!仲間とハイタッチ!!
 
 体力は4ライフあるので、1度攻撃されてもまだまだ反撃のチャンスがあります。

 また、追う側は魚雷をあてようと必死ですが、逃げる側はうまく機雷を設置してトラップで反撃という方法も!この攻防戦がアツい!

 リソースマネジメント的な要素としては、毎ターンなにかしらの設備不良処理をしなければならないんですが、制限されるアクションは進路によって決まるため、

 「あっちに行きたいけど、これじゃアレが出来ない!」
 「アレがしたいけどまず修理しなきゃ!」

 (敵にバレないように具体名はださない)

 みたいな船長の悲鳴が聞こえてきます。いいジレンマ。


 他のマップや、特殊ルールが追加されるシナリオがあるそうで、これもう3回は遊びたいところです!フラガ最高!

評価【★★★★☆】(好みのボードゲーム!)

ルール難度 ◆◆◇(普通)
プレイ人数 2-8人
インスト時間 7分
プレイ時間 45-60分
対象年齢 14歳以上

f:id:yutaka_88:20160819164526p:plain:w640